富士フイルムレンタルサービスの注意点

富士フイルムレンタルサービスの注意点

こんばんは、織田檸檬です。

富士フイルムにはレンズやカメラをお試しできるレンタルサービスがあることをご存知でしょうか。

もし富士フイルムのカメラやレンズが気になっている方は、当日数時間レンタルしてみて体験してみると良いと思います。

特にレンズの場合、当日返却(17:30まで)だと、レンズにもよりますが無料のものもあります。買う前に一度チェックしたい方や、気になっているけどどうなんだろうと思っている方にオススメです。

手順と注意点

これはホームページでも書かれていることなのですが、予約が必要です。

修理などはWEBフォームから予約できるのですが、レンタルサービスに関しては現状、電話での予約が必要です。

当日であっても電話予約をしたほうがよい

予約なしで来店しても、その場で空いている時間の予約を取るだけなので、あわよくばすぐみたいなことはできません。運よくとれても30分後くらいが最短だと思われます。それくらいなら自分で予約時間決めて伺ったほうが時間ロスが少ないし、在庫がないみたいな事態も回避できます。

また運転免許証などの身分証明書とクレジットカードが必要です。さらに自分の携帯電話が生きてるか、その場でチェックが行われ、かつ第三者の連絡先にもその場で発信して確認が行われます。

特に第三者への緊急連絡確認は、あらかじめ第三者によろしく言っておかないと困ることになるので、話をつけておきましょう。親でも友人でもいいから、電話確認してもらえる人の目星をつけておきましょう。

そのためにも借りたくなったらまず事前予約をしましょう。

終わりに

なぜこの記事を書いたかというと、かくいう僕が予約なしに凸したからですね。第三者の電話確認は見落としていたので面食らっちゃいました。僕はタイミングよくその場で空いてた時間を予約してもらい、かつ使ってみたかったレンズの在庫もあったので、何事もなくレンタルしていただけました。

ですが、ホームページでも予約してねって書いてあるので、次回利用するときはしっかり予約していこうと思いました。

富士フイルムのレンタルサービス、利用してみたいなという方の参考になれば幸いです。

以上です。